第9回理研・京大データ同化研究会(7月17日)のご案内

7月17日の第9回理研・京大データ同化研究会のご案内です。

今回のセミナーでは、以下の方々にご講演いただきます。
森下喜弘 理化学研究所 生命システム研究センター
鎌谷研吾 大阪大学 大学院基礎工学研究科
小槻峻司 理化学研究所 計算科学研究センター

詳細は こちら です。
参加ご希望の方は、7月13日(金)までに da-ws-staff(please remove here)@riken.jp へご連絡ください。

チーム Web サイト リニューアル

本日,データ同化チームの Web サイト (日本語版)をリニューアルしました.

PC から閲覧した場合は従来のデザインとほとんど変わりはないはずですが,スマートフォン等の画面サイズが小さな環境から閲覧した場合はいわゆるレスポンシブデザインで表示されます(ただし,過去に行われたイベントのページは除きます).

今回のリニューアルにあたり,研究紹介のコーナーを大きく拡充しています.
データ同化に興味を持っていただいた方,データ同化を学んでいる方,それぞれのお役に立てるよう,これからもコンテンツを追加していく予定です.

また,チームがこれまで制作に関わってきた動画のほとんどをイベント/メディアのページに,ビデオギャラリーとしてまとめています.
チームの紹介や,ゲリラ豪雨を中心とした研究についての分かりやすい解説動画などもありますので,ぜひご覧ください.

そして,新しく追加されたこのブログではチームが主催するイベントの告知や報告に加え,チームの日ごろの活動が伝わるような記事を掲載していく予定です.

その他の細かな部分も全面的に手を加えています.
リンク切れや表示の不具合等を見つけましたら,チーム Web ページ担当の高玉(kohei.takatama(please remove here)@riken.jp)までお知らせください.

第47回データ同化セミナー(6月28日)のご案内

6月28日のデータ同化セミナーについてのご案内です。

今回のセミナーでは、
Prof. John C. Wells(立命館大学、理研R-CCS客員研究員) に、ご講演頂きます。

※どなたでもご参加いただけますが、入館に手続きが必要なため、
事前に下記までご連絡をお願い致します。
da-team-desk(please remove here)@ml.riken.jp

以下URLに随時情報を更新しています。
http://data-assimilation.riken.jp/en/events/da_seminar/

以下、詳細です。
###########
Date: June 28, 15:30-16:00
Place: Room – C107 at RIKEN R-CCS
Language: English
Speaker:Prof. John C. Wells
Title:TBD
Abstract:
TBD
##############################

第2回 理研・気象庁データ同化研究会を行いました(4月25-26日)

4月25-26日に気象庁東京管区気象台で第2回 理研・気象庁データ同化研究会を行いました.

主催:気象庁気象研究所
共催:理化学研究所計算科学研究センター

第2回 理研・気象庁データ同化研究会 集合写真

詳細は以下のページをご覧ください.
http://www.data-assimilation.riken.jp/jp/events/riken_jma_ws_2018spring/index.html

三好チームリーダーが読売テクノ・フォーラム第24回ゴールド・メダル賞を受賞 (4月25日)

2018年4月25日に行われた読売テクノ・フォーラム第24回ゴールド・メダル賞の受賞者 写真左から井上将行教授(東京大学),林克彦教授(九州大学),三好建正チームリーダー(理研)
(ゴールド・メダル賞受賞式の様子.左から井上将行教授(東京大学),林克彦教授(九州大学),三好建正チームリーダー(理研))

三好チームリーダーが読売テクノ・フォーラム第24回ゴールド・メダル賞を受賞しました。

受賞テーマは「ビッグデータ同化によるゲリラ豪雨予測の研究」です。

データ同化セミナーを行いました(4月17日)

2018年4月17日のデータ同化セミナー集合写真 京都大学益川ホールにて4月17日に 高玉孝平 特別研究員 (R-CCS)が京都大学 益川ホールで開催されたデータ同化セミナーで講演を行いました.

タイトル: Regional atmospheric data assimilation coupled with an ocean mixed layer model: a case of typhoon Soudelor (2015)

詳細は以下のページをご覧ください.

http://www.data-assimilation.riken.jp/en/events/da_seminar/archive/20180417_Takatama.html