月別アーカイブ: 2018年6月

第47回 データ同化セミナーを行いました(6月28日)

6月28日に理研計算科学研究センターで第47回データ同化セミナーを行いました.

講演者は、立命館大学の John C. Wells 教授です.ウェルズ先生は、理研の客員研究員として5月から2か月間当チームに滞在され、琵琶湖の水流・水温のナウキャストを目指した研究を進めてこられました.

今回のセミナーでは、Coastal Acoustic Tomography (海洋音響トモグラフィー)という手法を用いた琵琶湖における水流測定や、水流を推定するための既往の理論研究の紹介をいただきました.

DA seminar, Lecture, 28th Jun. 2018

DA seminar, Group photo, 28th Jun. 2018

詳細は以下のページをご覧ください.
http://www.data-assimilation.riken.jp/en/events/da_seminar/archive/20180628_Wells.html

第9回理研・京大データ同化研究会(7月17日)のご案内

7月17日の第9回理研・京大データ同化研究会のご案内です。

今回のセミナーでは、以下の方々にご講演いただきます。
森下喜弘 理化学研究所 生命システム研究センター
鎌谷研吾 大阪大学 大学院基礎工学研究科
小槻峻司 理化学研究所 計算科学研究センター

詳細は こちら です。
参加ご希望の方は、7月13日(金)までに da-ws-staff(please remove here)@riken.jp へご連絡ください。

チーム Web サイト リニューアル

本日,データ同化チームの Web サイト (日本語版)をリニューアルしました.

PC から閲覧した場合は従来のデザインとほとんど変わりはないはずですが,スマートフォン等の画面サイズが小さな環境から閲覧した場合はいわゆるレスポンシブデザインで表示されます(ただし,過去に行われたイベントのページは除きます).

今回のリニューアルにあたり,研究紹介のコーナーを大きく拡充しています.
データ同化に興味を持っていただいた方,データ同化を学んでいる方,それぞれのお役に立てるよう,これからもコンテンツを追加していく予定です.

また,チームがこれまで制作に関わってきた動画のほとんどをイベント/メディアのページに,ビデオギャラリーとしてまとめています.
チームの紹介や,ゲリラ豪雨を中心とした研究についての分かりやすい解説動画などもありますので,ぜひご覧ください.

そして,新しく追加されたこのブログではチームが主催するイベントの告知や報告に加え,チームの日ごろの活動が伝わるような記事を掲載していく予定です.

その他の細かな部分も全面的に手を加えています.
リンク切れや表示の不具合等を見つけましたら,チーム Web ページ担当の高玉(kohei.takatama(please remove here)@riken.jp)までお知らせください.